2015年1月29日木曜日

経験から学んでいくということ

たくさんの経験から日々いろんなことを学んでいると、最近まで思っていました。
経験すれば自然にいろんなことが身についていくものだと。
それは違うのですね。
経験したあとに、それを自分のものにする作業が必要だったということに、やっと気がつきました。

なぜそれが起こったか。
お相手はなぜそう言う行動をしたのか
私はどうしたらよかったのか
私は何に気がつかなければならないか

まだまだ足らないかも知れませんが、気になることが身の回りに起こったときは、考える時間を持って、これらを整理する癖をつけようと思います。

好きな歌詞 ーートモエ学園ーー

福山さんの歌は、好きな歌もあるけれど、あまりハマらないのですが、この歌はとても好きです。 「窓際のトットちゃん」の本も好きだったけれど、トットちゃんの世界を別にしても、とても心にしみる詩です。 子供目線が少し入るから、優しくわかりやすい詩になっています。 いい先生や、友...