2012年1月27日金曜日

そして 食べられる幸せ

ああ、噛めるってなんて幸せなことなのだろう。
痛み止めを副作用の少ないものにして一回飲んだら、ものが噛めるようになりました。

そうこうしていたら、今度は風呂釜がこわれ、シャワーしか使えなくなりました。
今まで追い炊きが出来ていたことの幸せだったこと。

おかげさまで大家さんが即対応して下さって、明日新しい風呂釜が設置されます。

あたりまえのことが、普通に出来ることの、本当に幸せなこと。

感謝の気持ちが足らなかったな、私。

2012年1月20日金曜日

美味しいものはすぐそこに

突然、右半分の歯のつけ根にずしりとして痛みを感じて、ものが噛めないという体験をしました。
一昨日の話です。

かかりつけの歯医者さんに相談して、市販の痛み止めを服用したら、2日目の夜は咳が止まらなくなりました。
今日はくすりもやめて、咳は止まり、なぜか痛みも落ちついています。

なんだったのでしょう。
確実に虫歯ではありません。

来月早々、歯医者に行ってきます。

それにしても、噛めないってつらいものですね
ああ、かみごたえのあるものをたくさんたくさん食べたい。

そう、まだ思うようにものが噛めない私でございます。

しかし、いい経験でした。私はまだまだ欲が深いでーす。

2012年1月15日日曜日

本日のライヴ KOTOBUKI

駒込駅東口にある、沖縄琉球センターどぅたっちに行ってまいりました
寿ライヴ イエイ


オリオンtという大好きな歌が聴けて幸せでしたーーー

2012年1月14日土曜日

今日の観光

といっても「ぽ、ぽ、ぽ」の範疇ですが
(by あのねのね さんぽから…とちっとばかりふるいか)
千石から春日に出てラクーアで私物を買い、春日通りを大塚方面に。
中央大学理工学部の坂を過ぎたところにあるケーキ屋さんをまどごしに眺め、電通院と大黒天を見ました。
そして茗荷谷へ。
切支丹屋敷跡の石碑と夜泣き石を見てきたのでした。

ずっと歩いたので帰りは地下鉄を使って…と思ったらなかなかお会いできない知人にばったり。ついさっきまどごしに眺めてきたケーキ屋を教えてくれた人でした。

旅はどんなに小さな旅でもいろんな出来事があるものです。
縁は異なもの
そして 一期一会。

6月の生き方

今月は、 体験を大事にすること。 一つ一つの体験を通して、自分の苦手なこと、好きなことを理解し、その出来事に対し自分が何を表現したかったのかを、明らかにしていこうと思います。 自分の表現とは、自分がその場でできることを考え、行動に移すことです。 ハードル高い気もする...