2013年5月7日火曜日

レポートを書きながら

昨日耳で聞いていた映画

http://ja.wikipedia.org/wiki/歩いても_歩いても

何とも言えない人の心の動きが、かなしく、せつなく、ああ、そうだよなあ、と感じられる映画でした。

ながらで聞いていただけだったけれども、日を改めてまた見てみようと思います。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...