2015年7月3日金曜日

バルフィー 人生に歌えば

昨年、みはぐれてしまった映画がレンタル開始になり、借りてきました。

聴覚障害の主人公バルフィー(マルフィ)の人生を描いたインド映画。よくある恋愛ものの類かと思ったら、見ごたえありました。コメディタッチで、愛の深さを感じる作品です。

インド映画は歌あり踊りあり休憩ありですが、DVDなので休憩なし。それでも2時間20分。
時間のある時でないと^ - ^

人生を素直に受け入れるのか、そして愛に心を開くのか。
それとも踏み出さずに抵抗してしまうのか。

バルフィーの生き方はとてもユニークで、快活でした。そしてまっすぐでした。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...