2013年3月4日月曜日

ハプニング

ある駅で、ちょうどエレベーターの点検時間にあたってしまいました。
エレベーターは月一度の点検が必要のようで、駅ではたいていエレベーターの扉のわきに「今月は○月○日何時〜何時」と点検時間が提示してあります。

今日はたまたまその時間に目的駅があたってしまいました。
(駅のエレベーターの点検時間など、覚えられないので、しかたありません )

たまたま私がついたときは作業員の方も出かけていて(たぶんお昼かな)
遠回りして(他の駅にもう一度行って)くれないかとの提案が。

私は、うらわざの提案を。エスカレーターにそのまま乗ること。
車体を斜めにして、乗ってしまうことで。

結果、私は5分ほどの遅刻をしただけで、予定通り用事を済ますことができたのでした。

本当にありがとうございましたm(_ _)m
昔はエレベーターなんてなかったから、うらわざがあたりまえだったですよね。
今の方々は、やったこともないのですって。時代は変わったんですね。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...