2016年1月13日水曜日

The Rose

とうとう見つけて、観ることができました。

ベット・ミドラー主演の、「The Rose」。
ジャニス・ジョブリンがモデルの、70年代のアメリカ映画です。

見終わって、大泣きしました。

ああ、こんなに、人は傷つき、癒えることのない気持ちを抱えるんだ。その原因は人の行ないなんだと。

めちゃくちゃな感情が、観ている私を説得するように、人の心の傷があらわになった映画でした。

加害した人間はきっと決してローズの気持ちをわかろうとしない、後半のバーのシーン。
監督は察しているんだと思い、とても心が痛かった。

私にとってはとても心に響く映画だったけれど、この映画が好きだと言っていた知人たちの気持ちも聞いてみたいなあと思いました。

生まれた日前後

私ごとですが、昨日は誕生日でした。 友人たちや家族からのメール、カード、他にもいろいろ心をいただいて、今月に入ってから嬉しい半月でした。 思ってくれる人がいるって、嬉しいことですね。 幸せな時間でした。ありがとうございました。 先日は縁あって、歌舞伎を初めて観まし...