2012年9月1日土曜日

9月になって

なぜか、ダイビングに行きたくなりました。
な、なぜ?今?

考えているとまた行くのが怖くなって、機会を逸してしまうので、動くことにしました。

あんなに怖くて、もう行こうなんて思わないだろうと思ったのに、どうしたのでしょう。
自分の心がわかりません。

ダイビングの練習を始めたのは41歳の時。未だにカードは取れず、それはあきらめました。
今関わって下さっているインストラクターはとても私の性格や心を理解して下さっています。
さくねんの年始めに自宅でこゆびを骨折した私は、ダイビングへの怖さに拍車がかかってしまったのですが、今回の心の変化は本当によくわかりません。
このままお世話になったインストラクターと別れるのは忍びないとは思っていましたが、海に入りたいなんてふたたび思うとは思いませんでした。

今朝5時までは!!

もうひとつ思ったことは、
「人生をもっと積極的にいきよう」ということ。
怖がってる場合ではないよね。

障害のある人生

今日、ある方と自立についてのお話になりました。 先日ここに書いた内容のことを話したんだけれど… 以前からお付き合いのある彼女は、本に残して欲しいと言います。 私も書けるものならかきたいけれど、 どうやって書いていいかわからないというか、イメージがわかないというか、 ...