2012年9月30日日曜日

ハリーさん

昨夜、ハリーさんの講演会に行って心に残ったこと

● 創造はお金のためにするのではなく、人にインスピレーションを与えるために行うもの
● どんな芸術品でも書物でも、お金が目的でつくられたものはすぐ忘れられてしまう。こころを打たない
● 人々に忘れられない芸術品は、そこにつくった人の魂、哲学、愛が込められている。
● アイデンティティを大事にすること。アイデンティティとは「すきなこと」
● いい意味での欲望をもち、みがくこと
● 誰もが創造する才能を持っている。自分の才能は自分でみつけ、自分でじみちに鍛えること。自分のやりたいこと(才能)は、心の奥底にある。
● 1日1日を、魂を込めて表現し、精いっぱい生きること
● 自分のやりたいことを表現すれば、その日は充実するのでよく眠れる。(ただし魂がやりたいこと)

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...