2013年10月12日土曜日

板橋区立美術館

これからちょっと行く予定があるかも知れないので、下見に行ってきました。

場所は東武東上線成増駅から徒歩20分。
そして都営三田線西高島平からは、ネットでは7,8分と確か書いてあったと思います。

実際に行ってみると…。
成増からはもちっと歩いたかな。
住宅街を越えてたどり着いた感じでした。

自称「隠れ家的美術館」…なるほど。

今は佐藤太清の企画展を開催してました。

美術館の建っている公園にはつりが出来る池があり、
池の端に大きな犬がくつろいでいたのですこし近寄ってみると
「さわって行きなよ、大丈夫だから」
横から飼い主のおじさま。
「秋田犬だよ。なかなかさわれないから」
ほんと。初めてみました、秋田犬。
かわいかった。私を気に入ってくれたようでした。

帰りは三田線に行ってみたけれど、うーん、道がわかりづらかった。バイパイを渡るためのトンネルがえらく長いスロープの先にあったり、駅まで行くのに歩道橋を行かなくてはいけないのですが、スロープのある場所がすこし遠かったり、傾斜が急だったり。
区内でちょっとした小旅行でした。

近道、みつけたいけどね…。

あきたいぬに,また会いに行きたいな。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...