2010年10月11日月曜日

今年最後の連休

世間的にはそのようですね。
雲ひとつないさわやかな一日になりました。
少し暑かったけれども


後楽園、ラクーアの韓国豆腐料理屋さんでカボチャ入りのものをランチにいただきました。
ラクーアのお店はすべてではないけれどほとんど車いすで入れるので助かります。

今日入ったお店は、熱々の豆腐鍋がでるのに結構ひとつひとつのテーブルが小さかった気がします。いつもはテーブルふたつくっつけてもらうんだけれど、今日は混んでいてそうもいかず。
熱いものを食べるので、もっと広めのテーブルの方が安全なのではないのかな、と思いながら料理をいただきました。
(写真がなくてごめんなさい)
と、お盆も熱い鉄鍋も滑らないことを発見。私の不可抗力な動きをする手にかかっても滑らないのはとてもありがたかったです。
何度もきているのに初めて気がつきました。いつもはテーブルふたつ占領しているから気持ちが違ったのかな

テーブルが狭くてもこの安定感だからみなさんそんなに違和感がないのですね。ちょっとだけ納得。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...