2010年9月28日火曜日

長野の空気

週末、長野県飯田市に行ってきました
駒込から5時間半。岡谷に着いた時にはもう空気がおいしくて幸せな気分になりました。
泊まったホテルは、数年前にピアカウンセリング講座のさい、主催者の方が用意して下さった時のホテルでした。
自分でネット予約した時は気がつきませんでしたが。

中央公園沿いに、しとしと雨が降る夕方、散歩がてら夕飯探しに出かけました。
入ったところは定食屋さんのようなところ。
鯉こくは、小さい頃実家で父が作ってくれた味に似ていたような、似ていないような。
湯豆腐もサンマの刺身も、とにかくみんなおいしかった。

今回は知人の個展を覧に。
翌日たっぷり知人と話すことができました。

飯田駅について、チェアメイトに揺られながら、
「この駅にはエレベーター、なかったんだっけ…?」
相変わらず私はなにも考えずに旅したのでした。

そういえば写真も撮らずにいました。
チェアメイトも、鯉こくも。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...