2016年12月24日土曜日

想定外

なぜか、想定外なことがつづく。
例えば、エレベーターあり、と書かれた建物に行ったら、エレベーターの前に3段ぐらい段差があったり。

今日は、友人のところに見舞いに行こうと、地図も印刷して用意周到で行ったら、病院が今月から移転していて、地図が古かった。検索の仕方が悪かったのか、同じ名前で古い地図が出て来るなんて。

ああ、ほんと、リサーチミス。

なんだかすったもんだしている。

その度に介助の方に助けられ、会いに行った友人とはめっちゃ楽しくて、なんだか変に充実している。

やっぱり、いろんなことを想定しないといけないね。

例えば、都心なのだから「エレベーターあり」の案内を鵜呑みにせず、いろんな場合を考えて最後まで詰めること(特に銀座とか老舗が多いところは。もちろん「車椅子運びます」と言ってくださるところが多くてありがたいけれども)。

地図検索は目的地のホームページからたどり着くように心がけること。

最新情報かちゃんと確かめないと、いたい思いをしますね。


反省。

でも、とにかく会いたい人に会いに行けてよかった。

介助の方を、その度に振り回している感じがしていて、その都度悩みながらなんだけれども、感じ方が少し、私と違うことも、昨日は発見でした。
立ち位置が違うって、感じ方も違うんだと実感。
ほんとうに助けてもらいました。

いや、実のところ十分介助の方を振り回していると思います、最近の私は。
反省。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...