2016年11月1日火曜日

モンゴル風ジャージャー麺

板橋区とモンゴルは親交が深いらしく、今月上旬は20周年記念のモンゴルフェア。
区役所内のレストランで、日替わりでモンゴル料理が食べられます。
期間は11日まで。一食、スープ・サラダ・ミルクティー(モンゴル風味)付きで650円。

早速、食べてきました。

今日は、ジャージャー麺。ひき肉は羊だと思います。
少し香りがあって、油分が強かったかな。辛めでスパイシーで美味しかった。
麺はもちもちしていて、これは日本人の口に合わせたのかなあ。個人的にうどん系は少し苦手だけれど、こんな機会もあまりないので楽しみました。

ミルクティーは、話に聞いた通り、塩気のある味でした。はまりました。
ミルクティだけでも、毎日飲みに行きたくなりました。

区役所一階には、モンゴルの文化を紹介するものが、展示してあります。
モンゴルの家(ゲル)の中も入ってみられたりします(車椅子では難しかったケレド)

もう少し早く情報をゲットしていれば、馬頭琴の無料コンサートもあったのに、時期遅く残念(T . T)。

日替わりはできるだけ食べに行きたいと目論んでおります。



明け方の夢

なんだかわからないけれど、突然ある男性から、逢わないか、と言われました。なんでこんなかっこいい人が私なんかに会いたいのだろうと、少しウキウキしていると、しばらくしてから見知らぬイケメンの(というか好みの)男性から、同じ時間にデートの申し込み。 こんなことってあるの??と思いなが...