2015年9月17日木曜日

ねずみ問題

古い木造の家なので、いつかその日が来るとは思っていましたが、ある朝、飾ってあった梨に親指ほどの穴があきました。
教えてくれた知人にも抵抗し、最後までみとめたくなかったのですが(糞も落ちてないし)、よく見ると台所の石鹸に可愛い歯型が。

間違いなく、ねずみさん。

徹底的にググって、

ねずみはハッカの臭いが嫌い。
樟脳が嫌い。
超音波が嫌い。
(そして百合の花が嫌い)

ということで

石鹸を捨て、
野菜はすべて冷蔵庫に入れて、
樟脳を買い、彼女が通り道にしてそうな押し入れに入れて、
ハッカ水をまき、
超音波の機器を買いました。

今めちゃめちゃハッカの臭いのする部屋で、人間は聞こえない超音波を流しています。
この歳になって、初めて樟脳の臭いを嗅ぎました。
ハッカっぽくて、助かりました。ケミカルな防虫剤は、キッィので。


おかげさまで、今日は天井の運動会がありません。

ねずみさん、出て行ってください。私はあなたとは共同生活できませんm(_ _)m


しかし、野良猫が見回っているはずなのに、あの子たちは何を見回っているんだろう(飼ってないのにこんな理不尽なことを言ってみる)

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...