2015年1月6日火曜日

通常の日々

昨日からいつものペースに戻って、一年が始まりました。
久しぶりの雨です。今のところ、そんなに寒くないし。夜は寒くなりそうですが。

昨日、近所の雑貨やさんで福袋を購入。
今年は好みのものが入っていたので、ちょっと嬉しかったです。

そういえば、今日のニュースで、福袋が外国の方に人気との特集がやっていました。

元日の池袋は、大賑わいだったとのこと。

やはりお正月の大型百貨店には、行かなくて正解だったかしら。


三が日、さんざん遊んだつもりが、意外に財布の紐が固かったみたいです。
やっぱり私は今年もケチです。

甘いものが欲しくて、ぜんざいを作ってみました。
といっても、砂糖をあまり入れなかったので、あずき煮になってしまうかも知れません。
昨日観た「ぽっぽや」という映画の影響です。

ところところ流れる「テネシーワルツ」が、深みを増してくれる映画でした。
健さん、よかったな。

浅田次郎氏が一瞬でストーリーのすべてがひらめいた小説、と、ネットのどこかに書いてありました。目立たぬ、でも豊かな人生をイメージされたのだなあと感じました。

そうやって、なにをアピするでなく、静かに学び、行動できる一年を生きられますように。

明け方の夢

なんだかわからないけれど、突然ある男性から、逢わないか、と言われました。なんでこんなかっこいい人が私なんかに会いたいのだろうと、少しウキウキしていると、しばらくしてから見知らぬイケメンの(というか好みの)男性から、同じ時間にデートの申し込み。 こんなことってあるの??と思いなが...