2015年1月12日月曜日

再会

数年前、私の介助をして下さった方が会いに来てくれた。嬉しかった。
お逢いできなかった数年間のことや、近況をうかがいながら、こうしてわざわざきて下さることに、ありがたさを感じていた。
私も今年はこうやって、話をしたい人の顔をみにうかがおう。いろんな話を聴くことがこんなに楽しいとは思わなかった。

新しい関係性がまた始まる。
別れは別れではないんだなと思った。

少しの価値観のずれで、私は多くの方々と別れてきたけれど、
たとえ折り合いが合わなくても、その人の価値観をもっと教えていただいておけばよかったと、今日はそんなことも思った。

ひとときが過ぎたあとは、無性にさびしくなった。
いい時間だったんだなあと、思う。

明け方の夢

なんだかわからないけれど、突然ある男性から、逢わないか、と言われました。なんでこんなかっこいい人が私なんかに会いたいのだろうと、少しウキウキしていると、しばらくしてから見知らぬイケメンの(というか好みの)男性から、同じ時間にデートの申し込み。 こんなことってあるの??と思いなが...