2015年1月12日月曜日

再会

数年前、私の介助をして下さった方が会いに来てくれた。嬉しかった。
お逢いできなかった数年間のことや、近況をうかがいながら、こうしてわざわざきて下さることに、ありがたさを感じていた。
私も今年はこうやって、話をしたい人の顔をみにうかがおう。いろんな話を聴くことがこんなに楽しいとは思わなかった。

新しい関係性がまた始まる。
別れは別れではないんだなと思った。

少しの価値観のずれで、私は多くの方々と別れてきたけれど、
たとえ折り合いが合わなくても、その人の価値観をもっと教えていただいておけばよかったと、今日はそんなことも思った。

ひとときが過ぎたあとは、無性にさびしくなった。
いい時間だったんだなあと、思う。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...