2014年11月9日日曜日

手紙の下書き

天気が今ひとつだったので、書きたかった手紙を書くことに。

最初に下書きをしてから、便せんやはがきに清書していただきました。

下書きって、言葉の整理にとても必要なんだなあと改めて思いました。

ふたりで、静かな部屋でもくもくと、書いていました。
いいひとときでした。

おかげさまで、気になっていたことがすべて終わってすっきりです。

手紙は訪問者である……って誰か作家の方がおっしゃっていたけれど、お礼の手紙やいろんな手紙が書けてよかった。
いい日曜日でした。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...