2014年11月9日日曜日

手紙の下書き

天気が今ひとつだったので、書きたかった手紙を書くことに。

最初に下書きをしてから、便せんやはがきに清書していただきました。

下書きって、言葉の整理にとても必要なんだなあと改めて思いました。

ふたりで、静かな部屋でもくもくと、書いていました。
いいひとときでした。

おかげさまで、気になっていたことがすべて終わってすっきりです。

手紙は訪問者である……って誰か作家の方がおっしゃっていたけれど、お礼の手紙やいろんな手紙が書けてよかった。
いい日曜日でした。

好きな歌詞 ーートモエ学園ーー

福山さんの歌は、好きな歌もあるけれど、あまりハマらないのですが、この歌はとても好きです。 「窓際のトットちゃん」の本も好きだったけれど、トットちゃんの世界を別にしても、とても心にしみる詩です。 子供目線が少し入るから、優しくわかりやすい詩になっています。 いい先生や、友...