2014年11月28日金曜日

昨日のごちそう

昨日は家飲み。しばらく会えなくなる人がたずねてきてくださったので、

つくね鍋とアップルパイを作りました。

好評でよかった。これからも連絡とれそうなのもとても嬉しかったです。

彼女からいただいた日本酒はとてもおいしかったですね。。

今までお世話になりました。そしてこれからもよろしくお願いします。


昨日の話とは関係ないことですが、最近よく思うのは、自分の心のありようについて。最近起きた小さくもわたしにとっておおきなできごとは、ものごとに対して謙虚さを持つことと、自分の感情に集中せずに相手の気持ちに焦点をあてることの大切さを教えてくれました。
周りの人たちはみな、私の鏡。私もその中にいるひとりであり、もしも気分を害するような経験をしたのであれば、私もそんな気分を誰かに与えていたのだと自覚しなくては。
そうすべてが自覚から。もう無意識的に生きてはいけない。そんな気がしています。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...