2014年10月8日水曜日

お別れと くぎりと

昨日の夜は、知人が日本を離れた日。
道が1つ開かれると、別れがやってきます。

私は、学生証の期限が先月で切れたので、切り刻んで捨ててもらいました。
もう学割は利きません(私は基本、障がい者割引ですので、学割を使うことは一度しかありませんでした)

お別れが1つ、区切りが1つ。
さわやかな風の季節に。

知人が、元気で目的を果たせますように。

私事ではないけれど、向かいの空き家は解体作業の真っ最中。
うちはしばらくの間、日当たりも見通しもかなりよくなるかも知れません。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...