2014年4月9日水曜日

昨日で

おかげさまで、引っ越しから1年を迎えられることができました

昨年の今日は、両親がガラスにフィルムを貼りに来てくれたりしたな、と、この家に過ごしながら思いました。
何もわからなかった地域も、この1年でなじむことができ、昨年と感覚の違う自分がいるような気がします。

この家は小さな工夫がたくさんたくさん必要な家で、この1年多くの人のアイデアと協力を得ながらちょこちょこと住み方のアレンジをしてきました。
それも愉しい日々でした。

久しぶりにひいた鼻風邪も回復。春になったこの部屋は日が当たる時間が長くなり、居心地のいいひとときが増える季節です。

思い切って引っ越してよかったな、と今も感じます。
今日からまた違う1年。自分ができることに向きあっていこうと思います。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...