2014年3月11日火曜日

三寒

昨日の風は本当に冷たかったです。
でも、確定申告が済み、すっきりです。

最後の学費も納めてきました。
体調その他で予定がこなせない場合を除けば、今回の単位取得で大学とはさよならです。

ベストを尽くそうと思います。せっかく心理学の授業が抽選に当たったのですから。

哲学のかわもと先生の授業も申し込みました。
先生の講義は機会があれば受け続けたいです。
いろんな視点を提供して下さるので、とても好きなのです。

大学を離れるということは、機会を逸するということですね。
うーん。
でも大学は離れたいです。
生涯学習は他の場所でもできるし。

臨床心理士、トライだけしてみるかどうか、うぬぼれの強い私は正直迷いました。
どちらにしても第一関門は大学院の受験ですから、100パー無理なんですけれども。

非現実に受験だけでも…と。

でも今の自分の将来像に臨床心理士の仕事に就ける可能性は0だし、勉強だけでもと思えるほどの思い入れも投資する気ももてないので、なしにしました。
今後は学問は独学で。

とにかくあと半年。やりまする。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...