2014年1月8日水曜日

金八先生

中学生の時、金八先生が始まった。中学校の先生は、当時。「あれは悪い番組だから見ないように」と私たちにいい、私たちはすなおに従った。
だから見たのは1年後の再放送。15歳の母は、悪い内容のドラマではなかった。
なぜ駄目だといったのか。私がいた施設内学校では性教育が行われていなかったから。
施設の中は男子も女子もさまざまな年齢の子が暮らすのだから、本当はきちんと教えた方がよかったのに。
私は金八先生やそれ系の本から、そして先輩から勉強した。
勉強できたからまだよかった。

作者が亡くなってから、学校ではだしのゲンについての閲覧を制限しようとする動きが止まらない。
なぜ?
世界中で読まれているのに。


全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...