2013年11月3日日曜日

駅を降りたら

いるはずのない、妹が歩いてきました。
会うはずのないところだったので、うれしかったです。

偶然というものは、おもしろいものですね

甥っ子にも会えたので、ラッキーでした。


なんだか気分がパッと変わり、それまでこだわっていた小さなことを、吹っ飛ばしてしまいました。

明るい気持ちで目的の場所に行けたこと、ありがたかったです。

明け方の夢

なんだかわからないけれど、突然ある男性から、逢わないか、と言われました。なんでこんなかっこいい人が私なんかに会いたいのだろうと、少しウキウキしていると、しばらくしてから見知らぬイケメンの(というか好みの)男性から、同じ時間にデートの申し込み。 こんなことってあるの??と思いなが...