2013年10月14日月曜日

学位記

というものが大学から送られてきました。

私は紙一枚が贈られてくるものだと思っていました(世間知らずだったかな)

寝室に飾りました。
もちろん、ページは閉じてあります。

本当に、いわゆる学校の勉強に区切りがついたんだなあという感じです。
ちょっと本当に気が抜けて、今日もぼけぼけでした。

明日はどういう日になるかな。
台風、来ちゃうのかしら…。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...