2013年9月18日水曜日

理由

「愛される理由」という本が昔あったな。なんておもいながら。

最近、気持ちの整理がうまくいかなくて、ちょっとペースがつかめずにいました。

ペースがつかめないまま、アンテナが鈍感になって、ひとに指摘されて整理整頓をはじめています。

自分の心は難しい。
本当に、わからない。
こんなにべんきょうしたのにな。なんて。

知らないということを知るのが勉強でした。

落ちたときでも、とりあえず、やっていくしかないよね。うん。

ひとがひとを愛する理由も、愛さない理由もわかりません。
ただ私は、自分の中の大事なことを自覚し、何ヶ月か引きずっていたみたいです。
今までと違う、心の動きに戸惑っていたのでした。

自覚というのはどんなものでも、起きた方がいいことなのだろうか。
私にはわかりません。
もう少し考えてみます。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...