2013年3月22日金曜日

引っ越しイベント後半の今思うこと

家をみつけられなかったときは、本当に引っ越すのかどうかさえ揺らいでいました。

ひとつひとつ手配が済んでいくたびに、何かが整理されていくのですが、今は言いしれぬさみしさを感じています。

今日は植木鉢の整理が済みました。
ネットの工事日が決まりました。
新しい電話番号がきまりました、

この家に住んだとき、ずっと長く住もうと思っていました。
都心は苦手でしたが、この家が好きでした。


新しい区との電話のやりとりで強気になりました。
この区を出るときも最後のご奉仕できちんとものを申してから出ていこうと思います。
(このかん少しだけ感じたことがあったので)

やっぱり強気で生きていこうと思います。
性格は変わりません。

人生をより楽しむための引っ越しです。
信じて、前に進んでいこうと思います

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...