2013年2月17日日曜日

家の中間報告

今月は内見月間です。

今回ほど多くの不動産屋さんにお世話になった引っ越しはなく、多くの家を内見させていただいた機会もありません。
今日で6箇所目。私にしてはかなりアクティブ。
6年前に今の家をみつけたときは、内見は2件ぐらいでした。

世間を知らない私は、ああ、世の中にはいろんな方がいろんな対応して下さるのだな…と、しみじみ思う今日この頃でございます。

ひとつひとつ言われることをよく分析すれば、心があるものもあり、お金や実績等自己都合なものもあり。でもまあ、人がどう見ようと、いい物件にたどり着けたらそれでいいのかも知れません。
そして心ある方との巡り合わせに感謝ができる心であるならば、それでいいのでしょう。
それぞれがそれぞれの思いで動き、そのひとつひとつの行動にお世話になる私がいて、なんか、いい経験させていただいています。
今日の物件などは、断るのに勇気が要りました…。
でも、趣味が合わないというのはこういうことなんだ、と自覚できたことは発見だったと思います。

私も変わったな。
意味不明なことばかりですみません。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...