2012年12月8日土曜日

としおんな

来年の話でございます。歳は隠してはいませんが、あえて書きません。
若いときは気にならなかったことが、今ぐらいの歳になると気になったりします。

たとえば住み替えひとつにしても、決まった仕事をしていない女性障害者の私にとっては難関といえば難関らしく、親が連帯保証人になることで借りられたりします。

今まで本当にありがたかったなあ。

仕事をしていたときはその時で、簡単に広い家が借りられたし。

本当にありがたかった。

さあ、もう少し気を入れて、踏ん張ります。

今日はいろいろありました。反省は、感謝の言葉が先に出なかったこと。
結局私は自分のことしか考えていないんだなあ。
でも、こういうところを持った私ということを自覚して、ここから始めるしかありません。

今夜の夕食は、500円のマルゲリータとぶり大根とおからと
デザートはココナツドーナツ
今日一日のできごとにふさわしい、どっちつかずのでも美味しい晩ご飯でした。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...